2016年3月18日金曜日

堤丘 長尾中立志式

3月14日(月)、長尾中学校第2学年の立志式が行われました。
昔、元服の年齢の時に、志を立てる目的で実施されていました。
中学校でいえば2年生に相当します。

”立志とは、「志を立てること、将来の目的を定めて、これを成し遂げ
ようとすること」です。幕末の志士橋本左内が15歳の時に記した
「啓発録」に由来します。”

式では、代表者8名(各学級2名)による堂々と立派な発表がありました。

式場


岸川校長先生の話


代表発表の様子
  

また、「チャレンジマインド育成事業」の一環として、企業家による
講演会があり、長尾中の卒業生である、アンダス株式会社社長の前田哲郎氏による
「夢と志について」の講演があり、将来に向けての考え方を生徒たちに示されました。