2016年3月7日月曜日

堤丘 校区防災訓練

みんなで学ぶ、楽しむ!防災訓練



3月5日(土)、福岡西方沖地震(平成17年3月20日)発生
の地震災害を教訓として校区防災訓練を堤丘小学校で実施
しました。

この訓練には、大人124名、中学生を含む子供たち81名が参加、
「地震!そのときどうする」をテーマに城南消防署の斉藤係長
はじめ署員の方々の指導で多くのことを学びました。
中学生は、長尾中陸上競技部、吹奏楽部のみなさんが参加。


地域を守る防災委員会のみなさん

 
城南消防署斉藤係長の説明      ビデオ

消防署員の指導の下、救急、消火について実技訓練がありました。

 
救急訓練(心臓マッサージ・AED)


ビガーハウスからも参加されました。